山陰島根、白イカ(剣先イカ)釣り行ってきた

スポンサーリンク

釣行日 2020年8月21日
船    昊昇丸
釣物   白イカ(剣先イカ)
時間   1便 17:00~0:00
潮    中潮
満潮   15:46
干潮   22:22

久しぶりの船での釣行です

僕は自宅が一人だけ離れているため単独で現地に向かいます

少し迷いながらもなんとか到着して、お誘い頂いた、Nさん、Sさんと無事合流しました。

今回初めて乗る、島根県大田市にある遊漁船、昊昇丸さんで自分達3人の他、3人の計6人での出船です。

この日は中止になるかどうかきわどい波(推定1.5m)があり、結構荒れた状態です。船長曰く「全然釣れてないよ~」とのことでしたが船長判断により出航しました。

湾から出るなりいきなり大ウネリでタックルボックスに座っていても宙に浮くほどです

波に揺られて20分程でポイント到着して仕掛けの準備をしますが、少し下を向いていただけで一気に気持ち悪くなり夜を迎えます

日が暮れて間もなく僕の竿に当たりが‼

合わせ損ねてしまいましたがその直後、NさんHIT!! 立て続けにSさんにもHIT!!

その後、ラッシュもなく十分、数十分おきにポツ~リポツ~リ釣れる程度

今回、右舷と左舷でグループ分けしましたが、右舷側に乗っていた方々全員、撒き餌されたらしく全員ノックダウン状態でした

そんなこんなで特にラッシュも無く納竿を迎え終わってみれば、僕たちグループはヤリイカも2杯程混ざりながらも1人20杯ほど釣れてました

他の3人の方々は・・・お疲れさまでした

思ったほど数は伸びませんでしたが、船長の前評判と、海の状態からしてみたら釣果的には悪くないかなと思いました

ちなみに今回出航していた船は乗船した船の他、あと一隻のみだったそうです。みんなウネリにより中止したみたいです。

久しぶりの白イカ釣りで釣れるかどうか心配しましたが、しっかりお土産もできて満足な釣行となりました

Nさん、Sさん お疲れさまでした!

※いつもはジップロックに入れて保管するのですが、今回は違う方法で保管しようと思いダイソーで探しました

アルミや木の箱は白イカ用に売ってますが、なにせ高い!

貧乏性の僕はその高価な箱買うくらいならエギを買ったほうがマシという考えなので、クーラー内寸を計り、ダイソーへレッツゴー!

30分ほど探し回り、良さげな箱発見

大剣は折り曲げないと入りませんが、今回は良い仕事をしてくれました

イカ釣り以外でも出番は多そうです

スポンサーリンク

© 2022 120hiace.com