ハイエース200系が超万能!車中泊や釣りなどアウトドアが幅広く楽しめる

スポンサーリンク

車中泊や魚釣りを楽しみたいという理由からハイエース200系の購入を考えられている方も多いのではないでしょうか。アウトドアを楽しまれる方にとってハイエース200系は最適なワンボックスカーです。

この記事ではハイエース200系の特徴や車中泊や釣り向けのカスタムについて解説していきます。

ハイエース200系の特徴

ハイエース200系は2004年から発売されているワンボックスカーです。

現在の最新の型は2020年5月1日にマイナーチェンジが行われた6型となります。ハイエース200系はその広い車内空間を利用してキャンプや車中泊、釣りなど様々な利用方法が可能です。

自分の思うようにデザインでき、アウトドアをより手際よく楽しむことができることから発売から16年が経つ今でも大きな人気を博しています。

ハイエース200系はアウトドアに強い


ハイエース200系は先ほども述べたようにアウトドアを楽しむ方に非常におすすめです。

しかし、「どのようにカスタムをすれば良いのかわからない」という方も多いと思いますので、車中泊カスタムと釣りカスタムの2種類を例に挙げて紹介していきます。

ちなみに、車中泊や釣りをするために予めカスタムされたハイエース200系も販売されています。自分で考えてカスタムすることが面倒だという方はそちらを購入するのもアリでしょう。

車中泊カスタム

ハイエース200系のノーマルシートは2列目以降のシートを散り外したりフルフラットにすることはできないので、カスタムをする必要があります。カスタム方法によっては2段ベッドを設置することも可能で、テーブル

も設置すればより多くの人数で車中泊を楽しむことが可能です。また、スマホの充電や車内を温めるFFヒーターなどを利用したいという方はサブバッテリーを取り付けるとより快適な車中泊を楽しめるでしょう。
【超便利】ハイエースで快適に車中泊をするためのおすすめアイテム9選!

 

釣りカスタム

1泊2日や早朝また、深夜からの釣りを行う場合には睡眠が大切となりますよね。

そのため釣りカスタムでも車中泊カスタム同様にフルフラット、サブバッテリーを取り付ける必要があります。それに加えてロッドホルダーや防水加工フローリングなどをカスタムすればより釣りを楽しめるでしょう。

ハイエース200系ならコロナウイルスも安心

ハイエース200系は車中泊や釣りなど人混みを避けた楽しみ方ができるので、コロナウイルスの感染のリスクを抑えて楽しむことができます。ステイホームで家での生活に飽きてしまったという方はハイエース200系でア

ウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。
中古車買うならガリバー無料査定

スポンサーリンク

© 2022 120hiace.com